FC2ブログ

グレタさんの真似をする人続出らしい…。本当に虫を食べてる??

2020.02.09.18:00

【【パリの窓】親を悩ますグレタ現象】

 新聞で「うちのグレタちゃん」という記事が目に留まった。
17歳の環境活動家の影響で、高校生の娘が肉食をやめ、プラスチック容器を家から追放する、という親の悩み相談だった。

 「グレタ現象」は広がる一方。
温暖化対策を理由に「飛行機は嫌。家族旅行は電車で行けるところに」と訴える子供が増えているそうな。
親がいなすと、「私の未来を台無しにする」と糾弾されかねない。

 先日、イートインカフェで総菜を頼んだら、木製フォークが出てきた。
市販のアイスクリームについてくる木ベラの先に、切れ込みを入れたようなもの。
これでサラダを食べるのは至難の業だ。
皿は、硬いクラッカーでできている。
パンの代わりに「皿を食え」ということらしい。
エコ消費は「我慢も味」のようで、店は結構にぎわっていた。

 若者向けの靴や洋服でも「プラごみ対策」「リサイクルの取り組み」をメーカーごとに点数評価する携帯アプリが人気を集めている。
低評価だと客離れを招くから、各社とも真剣だ。

 若者だけではない。
記者仲間で食事に行ったとき、フランス人男性2人組が「肉はやめた」という。
「牧畜は温室効果ガス排出量が多いしね」「健康にもいい」と盛り上がっている。
以前は真っ赤なステーキが好物だったのに…。
グレタおやじも増殖中だ。
(三井美奈)

【産経新聞 2020年2月7日】

いいのですかね~。
世界には、地球温暖化は起きていないとする学者も多くいるようですが…。
仮に、本当に温暖化が起きていたとしても、それが地球に悪影響なのかどうかも意見が分かれているみたいだし…。
さらにいえば、二酸化炭素が地球温暖化の原因であるという説も、あくまでも推測であり…。
しかも、人間の出す二酸化炭素はごく微量で、それを抑制したとろこで「焼け石に水」という意見もある…。


一番しょうもないのが「二酸化炭素排出量取引制度」…。
これ、おかしいでしょ…。
お金さへ払えば、いくらでも二酸化炭素出せるって…。
そもそも、二酸化炭素が減らないでしょ…。


こんなおかしな状況での「グレタさん」の主張。

本気で二酸化炭素を減らしたいなら、電車もやめるべきだと思うのですが…。

ところで、このグレタさんの主張は「①飛行機の不使用」「②出産しない」「③虫を食べる」ということらしい。
グレタさんが飛行機を使わずヨットを使っているのは有名ですが、本当に虫を食べているのでしょうか?
高級なステーキ食べてないよね…。





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる