FC2ブログ

地上波テレビに出る上昌大先生が5分3000円で電話相談??

2020.03.04.18:00

【コロナウイルスで「キッズライン」や「ナビタス」など微妙業者が「便乗商法」花盛り問題】

 さらに、最近テレビによく出てくる医師が、さかんにコロナウイルスの検査を疑わしい人全員にやれと煽っていました
パニックになっている国民からすれば、検査をしてくれない国の方針に不満があるのは事実でしょうが、その裏で自分たちのやっているクリニックでコロナウイルスに関する電話相談を有料でやり、自費治療でコロナウイルスを検査するサービスを始めるという悶絶するような報道がありました。

 さんざん「コロナウイルスの感染を疑われる人への検査体制に不備がある」とメディアで不安を煽っておいて、実際には自分たちのクリニックに不安に思う人からの有料電話相談が来て自費治療での検査がなされるよう促すというのは、見ようによっては非常に古典的なマッチポンプです。

【医療ガバナンス研究所】メディアに多数出演する「専門家」と名乗る医師(主に上昌広、久住英二、山本佳奈)たちとは?【電話相談5分3000円】  https://togetter.com/li/1474272

 これ、もう医師が自ら便乗商売を行うためにメディアに露出して国民の不安を煽ってマッチポンプしていると批判されても仕方のないことですね。
何しろ、上昌広先生は確かに医師ですが別に感染症の専門家でもないので、Twitter上で堂々と偽陰性や過剰診療の問題を理解していない書き込みをして他の医師から批判されたり、検査精度について完全に取り違えた認識を示して「医師免許の国家試験どころか、医学部も通らない」と書かれたりしています。

【BESTTIMES 2020年3月4日】


この人が、上昌広先生…。
自分、あんまりテレビ見ないので知りませんでしたが、やたらとテレビ出演して政府批判をし「もっと検査すべき」と煽っているらしい…。
視聴者を不安な気持ちにして、電話相談を有料で受けるという…、なんだかやり方がカルト宗教みたいですね…。


やっぱり、テレビは害悪だ…。





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる