FC2ブログ

本当の学問の自由の侵害とは学者が拘束されてしまいます…。

2020.10.13.18:00

【中国 新型コロナで習近平指導部の対応批判した学者が拘束】

中国で新型コロナウイルスの感染拡大などをめぐって、習近平指導部の対応を繰り返し批判してきた学者が公安当局に拘束されました。
習近平指導部は、香港で反政府的な動きを取り締まる「香港国家安全維持法」を先週、導入したばかりで、中国本土でも政府への批判を封じ込める動きを強めています。

拘束されたのは中国屈指の名門大学、清華大学で教授を務めていた許章潤氏です。

許氏は、新型コロナウイルスをめぐる習近平指導部の対応についてインターネット上に文章を発表し、言論統制によって情報が隠蔽され感染の拡大を招いたなどとして、厳しく批判していました。

また、許氏はおととし発表した論文で、習近平指導部が国家主席の任期の制限を撤廃したことなどを批判し、大学で停職処分を受けていました

関係者によりますと、許氏は6日、北京郊外の自宅で公安当局に拘束されたということで、許氏の友人たちは不当な拘束だとして非難しています。

中国では、これまでも知識人などが言論を理由に拘束されるケースが相次いでいて、中国当局は、新型コロナウイルスをめぐっても厳しく言論を統制しています。

習近平指導部は、香港で反政府的な動きを取り締まる「香港国家安全維持法」を先週、導入したばかりで中国本土でも政府への批判を封じ込める動きを強めています。

【NHK NEWS WEB  2020年7月7日】

ちょっと古いニュースなのですが、あえて載せました。

最近、菅総理を「学問の自由を侵害するな!!」と騒いでいる人がうじゃうじゃいるのですが…。

本当の「学問の自由の侵害」とは、学者が権力者に拘束されてしまいます…。

日本で起きているのは、間違いなく「学問の自由の侵害」ではありません…。





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる