FC2ブログ

カバンメーカーに無理矢理ガウンを作らせて、見捨てる兵庫県…。

2020.12.08.18:00

【「医療用ガウン」国内生産したのに“在庫11万枚”…安い中国製が選ばれ生産中止検討】

 国内最大のカバン生産地である兵庫県豊岡市は、新型コロナウイルスの感染拡大以降「医療用ガウン」を生産してきましたが、安い中国製の供給が増えたことで在庫が膨らみ、窮地に立たされています。

 豊岡市のカバンメーカー「服部」の倉庫に積み上げられている“医療用ガウン”が入った箱。
服部の担当者によりますと、新型コロナウイルスの感染拡大で医療用ガウンが不足していた今年4月、県からの依頼を受け、市内の2つの会社と協力してガウンの生産を開始
これまで県や病院などに合わせて13万枚を納入したといいます。
ところが…

 (服部 入梅功さん)
 「少しずつはお問合せをいただいているが、なかなか大きな注文がなくて困っております。」

 緊急事態宣言の解除以降、注文が減り始め、9月以降はほとんどなくなりました。
価格が3分の1程度の中国産ガウンが安定して供給されるようになったことに加えて、当初は随意契約を結んでいた県が競争入札に切り替えたことが大きく影響しました。
在庫は約11万枚にも膨れ上がっているといいます。

 (服部 入梅功さん)
 「生産を続けていくには非常に苦しい。中国から入ってこなくなることも考えて、国内生産を続けることが、次の波が来たり新しい病気が来たりした時のためには大切じゃないかなと思います。」

 服部では現在ガウンの生産を見合わせていて、今後の見通しがつかなければ、生産中止も検討しているということです。

【MBS NEWS 2020年12月7日】

また、兵庫県だよ…。

マスク不足が予想された今年2月に、チャイナに大量のマスクをプレゼントした兵庫県…。

「医療用ガウンが足りない」ということで、カバンメーカーに無理矢理ガウンの生産をさせた兵庫県。
カバンメーカーに無理矢理ガウン作らせて、チャイナから格安のガウンを買えるとなれば、日本企業を見捨てる兵庫県…。
酷すぎる…。
助けてもらった恩はないのか…。
もし、もし、仮に今後似たような感染症騒ぎが起きたなら、ガウンつくる会社でてこないでしょ…。
それでもいいと思っているのか?兵庫県…。

それにしても、酷すぎる…。

普段は、もの凄い税金の無駄遣いしているクセに、なぜこんなところでキチンと入札しているのだろう…。
チャイナ企業を優遇しているようにしか思えない…。

経済回復どころではないでしょ、こんなことしていると…。





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる