FC2ブログ

民進党が消滅する日!山本太郎さん、喪服と数珠で弔ってください!

2016.06.18.18:00

1994年、当時社会党の委員長だった村山富市氏が、自民党総裁の河野洋平氏と手を組み、新党さきがけとともに連立政権を発足します。

社会党はかつて、自民党に次ぐ巨大な勢力で、野党第一党として高い支持を集めていました。

その社会党の理念・綱領・政策は自民党とは「水と油」といわれるほど全く真逆のもの。

そんな社会党が自民党と連立政権を発足させるなど、ありえないことでした。

ひとつの例としては、「自衛隊」です。

社会党は自衛隊に反対していたものを、政権発足とともに、容認するかたちになりました。

しかし、理念を失ってしまった政党を、今まで支持してきた主な母体である労働組合などが支持するでしょうか?

多くの労働組合は「反自民勢力」の政府を目指していたはずです。

結果して、以降、社会党は勢力をどんどん減らしていきます。当然ですね。

さらには、いつの間にか、労働者の政党がフェミニストの集団に変貌していきます。

現在は党名が「社民党」になり、消えてなくなりそうな危機的状況まで落ちぶれました。

当然です。理念や政策が全く変わってしまったのですから・・・。

「一総理の暴挙許さない!」村山富市氏の国会前スピーチ


現在、そんな1994年に似たようなことが起きています。

かつて、政権を担っていた民進党が、かつての犯罪集団、共産党と手を組んでいるのです。

しかも、政策や綱領、党名まで公募したのです。

民進党の支持母体はやはり、労働組合です。

しかし、そういった労働組合の方々は、理念もなく、政策や綱領、党名を公募で決める政党を、何のために支持するでしょうか?

しかも、かつての犯罪集団であり、現在も日本の公安が常に警戒している共産党と手を組む政党を労働組合が支持するでしょうか?

民進党は政治をする集団ではなくなりました。

民進党は選挙をする集団です。

選挙のためなら、理念・政策を捨てる集団です。


選挙のためなら、日本の安全保障はどうでもいいのです。

消滅する日は近いのでは・・・。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる