fc2ブログ

多文化共生って日本人に対するイスラム教文化の強要??

2021.11.27.18:00

【認め合う大切さ伝える ムスリム協会が多文化共生授業 駿河総合高】

 駿河総合高(静岡市駿河区)は17日、静岡ムスリム協会代表のアサディ・ヤスィンさんと妻で同協会理事長アサディ・みわさんを招いた講演会を開いた。
1年生が「多文化共生社会」について学ぶ授業の一環。
245人が、イスラム教徒(ムスリム)の信仰や生活習慣を理解し、ルーツや宗教、文化を超えて互いを認め合うことの大切さを学んだ。

 ヤスィンさんはモロッコ出身、みわさんは静岡市出身。
結婚後、2006年に同市内で暮らし始め、現在4人を子育て中。
信仰に基づいたムスリムの生活習慣を説明した。
19年に同市内にできたモスク(礼拝所)の役割や、同市に長年働き掛けてことし10月に宗教に配慮した学校給食が実現したことも紹介した。
 みわさんは「一人一人の寛容さが、多文化共生の豊かな社会をつくる。自分の価値観を大切にしながら、相手を尊重する姿勢を忘れないで。世界とつながるチャンスも見逃さないで」と呼び掛けた。

【あなたの静岡新聞 2121年11月18日】

「宗教に配慮した学校給食が実現」って…。
おかしくね…。
学校の生徒に、イスラム教徒はごく少数…。
そういった状況で、全生徒に「宗教に配慮した給食」を強要するのはおかしいでしょ!!
これ、「多文化共生」でもなく、「認め合う大切さ」でもない…。
日本人に対する、イスラム教文化の一方的な押し付け!!

おそらく、「モスク」だってゴネテ建設させたんだろうな…。

日本人だけが我慢する「多文化共生」って、地元の人たちは誰もおかしいとは思わないのだろうか…。





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる