FC2ブログ

中国軍艦が日本の領海に侵入しても頭の中がお花畑の日本人・・・。百田尚樹氏のカエルの楽園読むべし!

2016.06.16.18:00

中国は随分と時間をかけて攻めてきています。

鳥越俊太郎氏や村山富市氏は「中国が攻めてくるはずがない。」と発言していましたが、攻めてきています。

自問自答の末とうとう覚醒する鳥越俊太郎


また、田嶋陽子氏は「中国は何のために攻めてくるの?」と発言していましたが、自国の領土拡大のためです。

最初は「漁船」、次は「公船」そして「軍艦」。

接続水域から始まり、ついに領海侵入です。


それにしても、この状況で、日本のメディアの扱い方は異常ですね。

イチロー選手のニュースもいいです。舛添知事のニュースもいいです。

しかし、軍艦の領海侵入のニュースはどうしたのでしょう?扱い方が小さすぎませんか?

いずれ中国は、次はレーザー照射→攻撃となるのでしょう。

朝日新聞だときっと、攻撃されてとしても「これは誤射かもしれない。」とか「攻撃と決めつけるのは拙速だ。」とか書くのでしょうね。

また、「文化交流を通じて、お互いを理解するべき。」とか書くのでしょうな。

この状況は、どうかしてますね・・・。

百田尚樹さんのカエルの楽園読んでください・・・。




スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる