FC2ブログ

定年退職後の再雇用が同一賃金でなくてはいけない?雇ってもってるのに会社を訴えるの?

2016.06.22.18:00

定年後に再雇用された男性3人が、定年前と同じ業務なのに賃金を下げられたのは違法だとして、定年前と同じ賃金を払うよう勤務先に求めた訴訟の判決が5月13日に東京地裁でありました。
裁判では、労働契約法に反する違法と認定し、定年前の賃金規定を適用して差額分を支払うよう同社に命じたそうです。
まじですか?????

再雇用してくれている会社を訴える??


定年後も正社員と同一賃金の支払い命じる 東京地裁


これって、驚きませんか。
自分は、ぶったまげて、絶句しました・・・。
違法???ということであれば、もう、再雇用する会社がなくなるのではないでしょうか?
定年退職で、「はい、さようなら!」でお終い。
どこの会社もそうしますよね。

それにしても、どうしてこの3人の男性は訴えたのでしょうか?
自分たちは、おそらく解雇はないし、差額分をもらえるしいいでしょうけど。
この会社は、間違いなく、今後は定年後の再雇用はしないでしょう。
自分たちの後輩は、多分この3人を恨むことになるでしょうね。
しかも、この判決が怖くなり、日本全国の企業は定年後の再雇用に慎重になるはずです。
大迷惑ですね。

胸のすく画期的判決!定年後再雇用の賃金格差は「労働契約法20条」違反


本人たちは嬉しそうですね。

これからは、アルバイトやパートとか契約社員とかからも訴えが起こるかもしれません。
絶対に、正社員とは賃金格差はありますからね。
そうなると、アルバイトも簡単に働けない厳しい社会になるかも。

また、グレーゾーン金利の時のように、弁護士の「宣伝」が大きくなりそうですね。
控訴しないのでしょうかね?






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる