FC2ブログ

歴代韓国大統領の側近はなぜ汚職をするのか?黒歴史韓国大統領の悲惨な運命とは?

2016.08.31.18:00

韓国の朴槿恵大統領の妹であります朴槿令(クンリョン)元育英財団理事長が、ソウル中央地検から詐欺容疑で捜査された結果、罪により刑が確定したという情報が流れたようです。
韓国では、大統領の在任期間満了が近づくと、大統領の親族や側近が逮捕されるといったいつもの流れですね。
だいたいが、その権力を利用して金儲けに走る方々です。

汚職まみれの韓国は、異常国家なのか?


韓国では、歴代大統領が在任後期から退任後に悲惨な人生を送ることが運命的です。
参考までに歴代大統領の退任前後を見てみると、下のようになっています。



初代~第3代大統領李承晩氏
4選後、不正選挙が発覚し、ハワイへ亡命。養子で長男の李康石は一家心中しました。

第4代大統領尹ボ善氏
大統領辞任後に、政府から「憲法秩序を破壊しようとした」として立件され、実刑判決となりました。

第5~9代大統領朴正煕氏(朴槿恵大統領の父)
側近に暗殺されたほか妻も射殺されました。

第10代大統領崔圭夏氏
軍事クーデターにより辞任。職を追われた形です。

第11~12代大統領全斗煥
不正蓄財など様々な罪により死刑判決を受けましたがその後、無期懲役に減刑されました。

第13代大統領盧泰愚氏
数百億円も不正に蓄財のほか様々な罪で懲役刑を受けました。

第14代大統領金泳三氏
次男が斡旋収賄と脱税で逮捕されています。自身は、国民に恥辱を与えたとして、空港でペンキを顔にかけられる事件があり、国内での評価は今でも悪い。

第15代大統領金大中氏
3人の息子全員が賄賂で逮捕されました。

第16代大統領盧武鉉氏
税務職員だった兄が収賄で逮捕された他、自身も在任中の収賄疑惑を受けて自殺しました。

第17代大統領李明博氏
実兄が収賄で懲役刑になったほか、親族では甥、姪の夫、妻の姉の夫、妻の姉の夫の弟などが賄賂などを受けて有罪判決を受けました。
ほかにも、数十人規模の側近の多くが逮捕されました。
大統領府政務首席、大統領府広報首席、「李明博大統領ファンクラブ」会長も収賄で懲役刑となっています。


こうしてあらためて見てみますと、「韓国政府」とは、国民のための機関ではなく、利権そのものですね。
全ては、金のため!
金のための反日教育、反日活動するのはやめていただきたいものです。






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる