FC2ブログ

蓮舫氏の二重国籍問題がいつのまにか差別ヘイト問題になってきた話

2016.09.12.18:00

それにしても、蓮舫さんに関する新たなニュースが後を絶ちません。
今度は、朝日新聞に対して、ニュースキャスターに抜擢された心境について「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」とコメントしていたことが発覚したようです。
もはや、逃げ道がなくなったようです。
まだごまかすのでしょうか?
自分は、以前も記載しましたが、二重国籍が社会的にどのような影響があり、法律的にどうなのかはわかりませんし、どうでもよいと思っています。最大の問題は彼女がごまかして乗り越えようとする態度でしょ。
これは、民進党の代表選挙どころではなく、議員辞職が妥当なのではないでしょうか?
経歴詐称して当選したわけですから。

なぜ、二重国籍問題が差別・ヘイト問題にすり替わる?




差別とかヘイトとか、左翼の方々の得意文句です。
何か論破されると「差別だ!」と騒ぐ。
蓮舫さんは、自分の子供が中国風の名前だとしてヘイトスピーチを受けていると語っています。
名前は個人のアイデンティティであり、親が娘や息子に対して思いをもってつけてあげたものであることから、ヘイトスピーチはやめていただきたいということを訴えていました。

気持ちはわかりますが、それを問題にしますかね。

ところで、

以前に問題となった雑誌「CREA」のインタビューで自分が「台湾籍です」と語っていた件については、「私の記憶では『台湾籍だった』と過去形で語っていました。」と発言しています。

今回判明した、朝日新聞の「在日の中国国籍の者としてアジアからの視点にこだわりたい」と発言した件については、「中国国籍だった者として」とでも言うのですかね?

どこまで、頑張るのでしょうか?蓮舫さん。






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる