FC2ブログ

韓国の反日教育とは?日本ですら真実を報道しない理由とは?

2016.10.29.18:00

韓国で反日教育を行っているのは有名な事実です。
日韓併合は、日本が一方的に武力で制圧し占領したことで実現したものではなく、当時の大韓帝国が日本の統治下に入ることを選択し、条約を締結することで実現したものなのです。
しかし、そういった事実を韓国では教育していないようです。
韓国の学校では、「日本による朝鮮半島の植民地化・侵略」と教えています。
しかも、こういった正しい歴史(真実)は日本国内でもきちんと地上波放送されません。
なぜでしょうかね・・・。

朝鮮戦争で戦った相手が日本?


驚くことに、韓国では朝鮮戦争で戦ったのは、北朝鮮と中国ではなく日本だと思っているのですね。
これも学校教育だと思われます。
韓国は戦勝国になってしまったのです。
おかしなことです・・・。



あと、韓国で行われている反日教育によりますと、日韓併合時代に日本が行った政策に関して以下のとおり教えられているようです。

【両班と奴婢に代表されていた朝鮮の身分開放】
両班とは当時の階級制度の頂点で、官僚の事なのだそうです。
奴婢は奴隷のことです。
男の奴婢を奴、女の奴婢を婢と呼んでいたそうです。
朝鮮半島で実質的に奴隷制度が廃止されたのは、日韓併合の前年1909年です。
この年に韓国統監府は戸籍制度を導入することで、人間とは見なされていなかった姓を待たない賤民階層にも姓を許可しました。
これにより、彼らの子供たちは学校に通えるようになり、身分解放に反発する両班は激しい抗議デモを繰り広げましたが、身分にかかわらず教育機会を与えるべきと考える日本政府によって即座に鎮圧された歴史があります。
これがなぜか、韓国では、「日本の植民地奴隷化政策」と学校で教えています。

そして、まだまだあります。

【近代的所有関係が皆無だった朝鮮の土地を土地調査事業として土地の所有関係を整理再編】
これがなぜか、「日帝の土地収奪」と教えています。

【土地の改良や技術の導入、コメの生産量を飛躍的に発展させた産米増殖計画】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「日帝の韓国食料供給地化と食糧収奪」

【高い文盲率を下げるための韓国語・日本語併記の教科書導入と小学校の増設】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「朝鮮語抹殺政策」

一般的な表現ではパンチが足りないため、「奴隷」「収奪」「抹殺」などの過激な表現が使われたそうです。

多くの韓国人は、こういった真実とは違った内容で歴史を認識しているようです。
それにしても、こんなに嘘にまみれた、嘘で成り立ってきたような人たちと、政治的な交渉をすることに意味があるのでしょうかね?

よく、夫婦間の離婚の原因で「価値観の不一致」とか「性格の不一致」とか聞きますが、そんな生易しいレベルではないでしょ。

話にならないって。(話すら通じないレベル。)

それにしても、最大の反日国家はやはり我が国、日本ですね。
特に真実を伝えない地上波テレビほかメディアではないでしょうか。






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる