FC2ブログ

アメリカで反トランプデモ!メディアとリベラルの劣化は世界共通か?

2016.11.12.18:00

それにしても、アメリカ大統領選挙が終わっても、デモが止まりません。
アメリカは、大騒ぎですね。
デモの雰囲気をみると、国旗を燃やしたり、トランプ人形を吊るしたりと、なんだか中国や韓国のようです。
あと、シールズにも似ていますね・・・。
そして、相変わらず、日本の地上波テレビをみますと、全くトランプ批判で、まるで教養が低い人間が当選させたような風潮です。
酷いですね。
なぜ、正確な分析結果を報道しないのでしょうか?
その点、YouTube番組での選挙結果分析は納得できます。
地上波テレビとYouTube番組の選挙分析が真逆です。

【不法入国者を許さないと言っているのに、正当な移民がなぜ騒ぐ?】


トランプ自身も発言していましたが、このデモはメディアが煽ったのが発端のようですね。
アメリカのメディアもずっとヒラリー寄りの報道で、真実を報道していなかったということでしょうか。
しかし、ヒラリー支援者、要するにアメリカのリベラルの方々は、もはや日本と同じくなってしまいました。
民主主義が受け入れられないようです。

リベラルとメディアの劣化は、もはや世界的な現象なのかもしれません・・・。

ところで、シールズの皆さん方には、アメリカのデモへの動員要請はなかったのでしょうかね?
「民主主義ってなんだ?」コール、聞きたかった・・・。



それにしても、ヒラリーの黒い噂は全く報道されませんね・・・。
もの凄く、金にまみれているようですが、なぜでしょうか?
しかも、チャイナマネー流入の噂もあるのに・・・。
そのせいか?






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる