FC2ブログ

もし民進党が政権奪取したら蓮舫代表が首相?トランプ氏を痛烈批判?

2016.12.06.18:00

11月24日の参院TPP特別委員会での民進党蓮舫代表の発言です。

「私は選挙戦を通じた、トランプ氏の物言いには大きな懸念を抱いてきました。自由、民主主義、基本的人権の尊重、法の下の平等・・・日米関係の基本理念がもしかしたら揺らぐのではないか。トランプ氏がお話になられた、宗教、民族、性差、特定の国を挙げて『レッテル張り』をする非難と批判の応酬。私は、この方が大統領になられて日米関係の共通理念が共有できるか非常に心配したんです。総理はお感じになりませんでしたか」

「いいですか。選挙戦のトランプ氏の発言です。イスラム教徒は完全に入国禁止にする。メキシコからの移民は犯罪者。口にすることもはばかれる女性蔑視の発言が長期戦に向かって何度も繰り返されました。ドイツのメルケル首相もこの点については懸念を示しています。その中、なぜ安倍総理はこんなに急いで会いに行って、なぜ、信頼できたのか。(トランプ氏の選挙期間中の)“暴言”は『演出であって、僕の本意ではないんだ。僕はそう思っていないんだ』と説明があったわけですか」

【自分でも民進党は政権を担えないと自覚?】


それにしても、過去にはオブラートに包みながらアメリカ大統領を批判した野党議員はいたらしいのですが、ここまで痛烈に批判した野党議員はいなかったようです。
しかも、蓮舫代表はただの国会議員ではありません。
野党第1党の代表です。
ですから、政権交代が実現すれば総理大臣になる人です。
こんな発言をして、日米同盟は大丈夫なのでしょうか・・・。



なんだか、テレビで自分の夫をこき下ろしたそうですが、あの口調、「ビシバシッ!」と言いくるめているのでしょうな。
本当に、「批判」が得意ですし「上手い」です。
与党を攻撃する野党という立場であれば、最高の適任者だと思うのですが、残念なことに政策が全くありません。
党がまとまっているのかもよくわかりませんし、何より党の綱領がなく何を目指しているのかわからないのが最悪です。
対案もなくただ批判しているようでは、いくら攻撃が上手くても、支持を得ることはできないと思います。

ところで、「保育園落ちた日本死ね」が流行語大賞のトップテンで表彰されましたが、「二重国籍」は全く話題になりませんでしたね?
なんだか、ネットの検索件数では、「二重国籍」の方が桁外れに多かったらしいのですが・・・。






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる