FC2ブログ

映画「赤ちゃん泥棒」コーエン兄弟の第二弾作品!

2017.01.30.18:00

ジョエル・コーエン監督と脚本のイーサン・コーエンは兄弟で、作風の異なる映画をつくることにかけてはかなり評価が高いそうです。
代表的なのが、「ファミーゴ」と「ビッグ・リボウスキ」を比べてみればはっきりわかります。
さらにわかりやすさでいえば、デビュー作の「ブラッド・シンプル」と第二作の「赤ちゃん泥棒」を比較すればさらに納得です。

【固有名詞に凝ったクレイジー・コメディ】




「赤ちゃん泥棒」の舞台はアリゾナの荒れ地です。
そんな土地で、コンビニ強盗の常習犯だったハイ(ニコラス・ケイジ)と元婦人警官のエド(ホリー・ハンター)が結婚します。
子供がほしいのに思いをとげられない二人は、五つ子をもうけた家具屋の夫婦から赤ん坊を一人さらってしまいます。
そこからからんでくるのは、間抜けな脱獄囚と凶暴な賞金稼ぎです。

といっても、この映画は「ブラッド・シンプル」のような悲観的な指向性を持つ犯罪映画とは全く異なるのです。
話の設定だけを聞いただけで察知する方もいるかもしれませんが、これは相当に皮肉の利いた、挑発的でクレイジーなコメディなのです。
なによりも、何度か出てくる追っかけっこの場面が強烈におかしいのです。
そして、この作家は固有名詞に凝ります。
特に見逃さないでいただきたいのは、ハイが働く工場の名前や五つ子の名前です。
そんなくだらないと思われるところで、彼らは思いきりスパイスの利いた遊びを仕掛けてくる癖があるのです。
その癖を楽しめるかどうかが、この映画の好きか嫌いかが分かれてくるところかもしれません。
自分は、この「手の込んだアホ」が好みです。

1987年の映画です。






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる