FC2ブログ

映画「ヒート」!圧倒的な演技と豪華キャスト!

2017.03.11.18:00

アル・パチーノとロバート・デ・ニーロは「ゴッドファーザーPARTⅡ」で共演しました。
ですが、このときのふたりは同じ場面を共有していません。
じかに火花を散らしたのはこの映画「ヒート」が最初です。
アル・パチーノは敏腕刑事のヴィンセントに扮します。
ロバート・デ・ニーロは、盗みのプロのニールを演じます。

【宿敵はわが影法師】




当然ふたりは、追う側と追われる側に分かれます。
ですが、彼らには自身の仕事に対する誇りと偏執があります。
そのために刑事は3度の結婚を危うくしています。
泥棒は「30秒以内に姿を消せるよう、身辺に余分なものをおかない」掟を自らに課しています。

つまり彼らは、体質的にきわめて近いのです。
ニールには身内や相棒がいますし、ヴィンセントには同僚や部下がいるのですが、この宿敵同士は、たがいの影法師や分身と呼ばれるにふさわしいのです。

そんなふたりが、ロサンゼルスで戦います。
ニールは輸送車から無記名債権を奪い、銀行から多額の現金を強奪します。
もちろんそこには、債権を盗まれた悪党や仲間内の裏切りもからんできます。
のみならず、脚本・監督のマイケル・マンは刑事や犯罪者の男女関係までも念入りに描き出します。

まあ、率直にいいますと男女関係の部分は話がくどいです。
それでも、銀行強盗のシーンや高速道路のナイトショットになるとマイケル・マン監督の映像はにわかに冴えを見せます。

速度とパワーを兼ね備えたその質感は、彼の作品「コラテラル」に通じるものがあります。
そういえば、こちらの主役も「夜のロサンゼルス」でした。

1995年のアメリカ映画です。






スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる