FC2ブログ

韓国の実態!買収・盗用が当たり前!なので歴史も何もかも嘘だらけで平気

2017.05.09.18:00

以前、東海大学の山田吉彦教授が、「虎ノ門ニュース楽屋入り」で発言していました。
韓国の大学では、何しろ盗用が酷いらしいのです。
せっかく、研究論文を作成しても、上司(教授?)に全て盗用されてしまうそうです。
論文を盗用された、研究者はアホくさくなって、国外へ脱出するといった流れが止まらないとのこと。
つまり、優秀な人物の多くは国外逃亡してしまうということでしょうか。
韓国人のノーベル賞受賞者がいない理由は、こういった部分にあるのではないかと山田教授が発言していました。

スポーツ界でも、金メダルをお金で購入するお国柄でしょうから、まっ、盗用などは当たり前のことなのかもしれません。



上記の動画は、ソウルオリンピックのボクシングです。
圧倒的にポイントを稼いだはずが敗れたアメリカのロイ・ジョーンズ・ジュニアですが、最強の実力を持っていながら韓国の買収工作により、銀メダルとなってしまいます。
ロイ・ジョーンズ・ジュニアは、プロ転向後、世界ミドル級チャンピオンとなり、その後は階級を上げ、なんと世界ヘビー級チャンピオンのタイトルを獲得する偉業を成し遂げます。
この偉業を達成した人は2人しかいません。
まさに、天才ボクサーだったのです。

韓国選手と対戦する場合は、常に審判の買収を疑わなくてはいけないということですね。










スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる