FC2ブログ

クジラはダメでも犬は大丈夫?反捕鯨団体はどうした?

2017.12.18.18:00

【12月13日 AFP】中国の国営メディアは、犬を即死させることができる毒入り注射器が、犯罪組織によって路地で大量に売られ、犬の販売業者らが飼い犬をさらって食肉用に販売することを可能にしていたと報じた。

 同国東部・安徽(Anhui)省の警察当局は、筋弛緩(しかん)剤「スキサメトニウム」入りの注射器およそ20万本を中国全土で販売した疑いで、犯罪組織のメンバー8人を逮捕した。

 国営新華社(Xinhua)は、注射器を買っていたのは主に、食用のために犬を集めて飲食店などに販売する業者だと報じ、そうした犬の肉を食べた人も中毒症状を起こす危険性があるとする警察当局の警告を伝えた。

 また針には、ばねや羽根が装着されており、ある程度離れていてもダーツのように射ることができるという。

 犬の販売業者らは注射器を購入した後、飼い犬に狙いをつけてさらっていたとされる。

【ソース:AFP BB NEWS 2017年12月13日】

これって、グリーンピースやシーシェパードといった過激な環境保護団体は何もしないのでしょうかね?
動物愛護団体はどうしちゃったの?
日本以外の国を相手にしても、金にならないか…??
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる