FC2ブログ

韓国の裁判は都合が悪い部分は通訳されません…

2017.12.29.18:00

 韓国裁判の異常さが指摘された。
朝鮮半島で女性を強制連行したと、朝日新聞などにウソ八百の証言をした吉田清治氏(故人)が韓国に建てた「謝罪碑」を無断で修正したとして、公用物損傷罪などで在宅起訴された元自衛官、奥茂治氏(69)の初公判が21日行われたが、検察官や弁護人の発言が通訳されなかったというのだ。
一体どうなっているのか。

 「検察官の起訴状の朗読、弁護人の陳述は通訳されません、したがって何時求刑が行われたのか? 弁護人がどの様な弁護をしたのかは全く通訳されないのです」

 大田(テジョン)地裁天安(チョナン)支部での初公判後、奥氏は自身のフェイスブックにこう書き込んだ。
公判では弁護側が無罪を主張し、検察側は懲役1年を求刑したが、通訳が不十分だったため、奥氏が求刑内容や弁護人の主張を知ったのは、公判終了後だったという。

 産経新聞22日朝刊は、奥氏の最終陳述で「碑文が虚偽であることは日本などで認定されている。(韓国の)公的施設が虚偽を利用していたことになりませんか」という部分も通訳されなかったと報じた。

 公正公平な司法制度は、民主主義国家の基本中の基本である。
法廷通訳が機能しなければ、明らかに被告人の人権を侵害する。

 韓国は来年2月、平昌(ピョンチャン)冬季五輪を開催するが、こんな司法体制で、世界中からアスリートや観客を迎えるつもりなのか。
北朝鮮の軍事的脅威と並んで、恐怖を感じる。

 奥氏の公判は21日に即日結審し、判決は来年1月11日に言い渡される。
正常な判決を期待したい。

【ソース:Yahooニュース2017年12月25日】

すごいですね~。
韓国の裁判。
「都合の悪い発言は許さない」という、こんな裁判の意味はあるのでしょうか??
これでは、法治国家じゃないですね~って、昔々からのことですが…。
奥茂治さんは、吉田証言は嘘だったことを韓国の司法を通じてアピールすることを目的にわざわざ出頭したのに、これでは台無しです。
ちなみに証拠として、朝日新聞が自社の慰安婦報道の誤報を認めた新聞記事を持参したそうなのですが、このようなことでは公開されるのかどうか?

韓国の国民情緒法があるかぎり、韓国の裁判は意味がないのかもしれません。





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる