FC2ブログ

オーストラリアで巨大アヒル「ダフネ」が行方不明に!!!

2018.03.21.18:00

【水泳クラブの巨大ゴムアヒル、沖に流され行方不明 豪州】

【AFP=時事】オーストラリア西部のパース(Perth)で、水泳クラブの巨大な黄色いゴム製のアヒルが風でインド洋に流されて行方不明になり、同クラブは目撃情報の提供を呼び掛けている。

 このアヒルはコーバーン・マスターズ・スイミング・クラブ(Cockburn Masters Swimming Club)が所有する黄色い大型ゴム製アヒルで「ダフネ(Daphne)」と名付けられていた。
ダフネは同クラブがイベントの準備をしていた今月11日早朝、パースのクージービーチ(Coogee Beach)から沖に流された。

アヒル


 同クラブのピーター・マー(Peter Marr)会長は泳いでダフネの後を追ったが引き離されてしまった。
マー氏は17日、豪ABCに対し、「私は自分の泳力を過大評価し、自由を望むダフネの気持ちを過小評価していたようだ」と語った。
「ダフネはすごい勢いで流れていった」「50メートルほど泳いで追いかけたがそこまでだった。もう追いつけなかった」

 クラブはフェイスブック(Facebook)で「失踪」したダフネの情報提供を呼び掛けている。
ダフネが戻った暁には謝礼として来年のイベントの無料パスと水泳グッズを進呈するという。

 マー氏は「身代金を要求されるかも」とおどけてみせた後、ダフネの価格は900豪ドル(約7万4000円)だったと明かした。

 ABCによると、パースから約440キロ北の港湾都市ジェラルトン(Geraldton)でダフネが目撃されたとのうわさがあるという。

【ソース:ライブドアニュース 2018年3月18日】

「自由を望むダフネの気持ちを過小評価し」、なかなかうまいですね。。
ダフネの行方は今後も注視しなくては…。





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

2015graman

Author:2015graman
思うことを不定期でお知らせします。

◆政治に求める事
憲法改正の投票させて!

◆趣味
競馬・スポーツ観戦(特に総合格闘技・ボクシング)・映画鑑賞

◆好きな俳優
シャーリーズ・セロン
山田孝之

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブラッド

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる